アイドル・女優 過激 写真集

アイドル・女優 過激 写真集

アイドル・女優 過激 写真集

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    吉高由里子 「蛇にピアス」で美カップ露出… 朝ドラヒロインに

    0
      吉高由里子 蛇にピアス カップ

      2008年に公開された映画「蛇にピアス」で吉高由里子は美カップを露出。共演した高良健吾は当時の吉高由里子を、“すごく変わった人”と見ていたという。それは過激なラブシーンの本番を前にした、控え室の会話からだった。


      蛇にピアス

      蛇にピアス



      吉高由里子「蛇にピアス」で美カップ露出… 朝ドラヒロインに

      吉高由里子は、「絡み(蛇にピアス/ラブシーン)って、本当にしなくて良いんですか?」と高良に問いかけてきたという。「いや、しないでしょう。」と高良は答えながら、“この人、何言ってんだろう”と怪訝に思ったという。「本当、何も分かってなかったもんね」と懐かしそうに、吉高由里子は当時を振り返る。


      チェ・ジウの恋人〜5つの愛の物語 DVD-BOX(DVD)
      ラブシーン
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      吉高由里子 蛇にピアス カップ


      「蛇にピアス」から5年──。 女優、吉高由里子が来春スタートするNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」のヒロインに決まった。

      作品は、「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子さんの明治、大正、昭和にわたる波乱の半生を描く。会見に臨んだ吉高由里子は「一番不安なのは私に朝の顔が似合うだろうかということ」と漏らしつつ、大好きな祖母も見ていたという朝ドラのヒロインに「親孝行みたいなことができた」と喜んだ。

      フジテレビ系大ヒットドラマ「ガリレオ」では新人刑事を熱演した吉高由里子。今度は山梨の貧しい家庭に生まれながらも東京の女学校で英語を学び戦争を乗り越え、翻訳家として活躍するヒロイン・花子の10〜50代を演じる。

      逆境を乗り越える役柄に吉高由里子は「高いハードルがあるとダントツにネガティブになり、始まってしまえば生きがいになるけど、今は前者。汗びしょびしょ」と武者震い。

      「ハングリーな役なので自分もハングリーになる。“吉高したたか”といわれるくらい役に食らいついていきたい」と力強く宣言した。11月にクランクインし、放送は来年3月31日から。
      記事参考 sanspo.com

      吉高由里子 蛇にピアス カップ

      アイドル写真集 女優セクシー写真集 top ↑




      | 1/1PAGES |