アイドル・女優 過激 写真集

アイドル・女優 過激 写真集

アイドル・女優 過激 写真集

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    真木よう子 「さよなら渓谷」大胆ヌードで魅せる過激なラブシーン

    0
      真木よう子 過激 さよなら渓谷 ヌード

      上映開始からわずか5秒後、布団の上で男と激しく絡みあう過激な真木よう子が映し出された。公開中の映画「さよなら渓谷」で7年ぶりの主演を務め、Gカップのヌード姿を惜しげもなく披露。線の細い体とは不釣り合いなGカップと、真木よう子の過激なラブシーンに老若男女がクギづけだった。


      さよなら渓谷

      さよなら渓谷



      真木よう子 「さよなら渓谷」大胆ヌードで魅せる過激なラブシーン

      ラブシーンはこれだけにとどまらない。第2ラウンドはさらに過激だ。内縁の夫役の大西信満の体にしがみつき、大胆に喘ぐ。さらに、布団の中で天井を見つめながら「ねえ……、しよ?」と真木よう子がつぶやくと、濃厚なキスからラブシーンは始まる。


      DVD/国内TVドラマ/週刊真木よう子 景色のキレイなトコに行こう
      ラブシーン
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      真木よう子 過激 さよなら渓谷 ヌード


      7年前の初主演映画「ベロニカは死ぬことにした」は、バストトップを露わにした自慰シーンで注目を浴びた。一度ヌードになれば“濡れ場オファー”も殺到するだろう。すべてをさらけ出した後、真木よう子という女優はどうなっていくのか。映画批評家はこう話す。 

      「今まではGカップばかりが印象に残るアイドルのようなイメージだったけど、この映画で本格的な演技を見せた。演技派の女優としてもやっていけると思いました。ただ、(相手役の)大森南朋がたるんだお腹を鏡に映すシーンがありましたが、真木よう子もあれくらいさらけ出せたら完璧。

      「ベロニカは死ぬことにした」のときのような完璧な体じゃなく、30代の少し衰えた感じを出せたらもっと良かった。目の肥えた観客は老いていく変化が見たいんです。

      アイドルや売れない女優が脱いだときのような悲愴感を感じさせずに潔く脱いでいるのが真木よう子の強み。それを生かすために、今はどんどん脱いだ方がいい。ここ1、2年が勝負」

      真木よう子はこれまで「遊び人のダメ男にハマる女」「不倫中の営業マン」と薄幸な役が多かった。今は4歳の子供を持つ母親。「さよなら渓谷」大胆ヌードで魅せた過激なラブシーンの次のステージが楽しみだ。
      記事参考 infoseek news

      真木よう子 過激 さよなら渓谷 ヌード

      アイドル写真集 女優セクシー写真集 top ↑




      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク